クリーニングに出す前に確認しよう!新しい洗濯表示マーク一覧!

衣類を洗うときは選択表示マークを見て洗う必要があるのを知っている人は多いのではないでしょうか。
前は22種類だったのですが、今は41種類となっていて覚えるのも大変になったでしょう。

 

たくさん表示が増えて訳分からなくなるかもしれませんが、マークを見ればなんとなく分かるものもあるので、一覧を確認しておきましょう。では、主なマークを説明していきます。

 

 

 

表1.選択処理


温度設定が書いてあるマークがたくさんあり、95℃まで、70℃まで、60℃まで、50℃まで、30℃までとたくさん種類が増えました。
また、洗濯の弱マークで洗えるものとさらに弱い洗濯で洗えるものと洗濯方法が増えました。

 

 

表2.漂白処理


塩素系と酸素系の漂白剤両方が使えるものと、酸素系の漂白剤しか使えないもの、とまったく漂白剤が使えないものと3種類があるのできちんと見てから利用しましょう。

 

 

表3.タンブル乾燥


タンブル乾燥とは、コインランドリーで見かける衣服を回転させながら、熱を与えて乾燥させる方式です。
クルクルと回りながら乾燥させるやつです。見たことがありますよね?
タンブル乾燥が出来るものと出来ないものの選択表示マークもあるのできちんと確認するようにしましょう。

 

 

表4.自然乾燥

 

自然乾燥の種類もかなり増えました。
8種類の細かい干し方の設定があるので、干すときはどんな干し方が適しているかきちんと確認してから干すようにしてください。

 

 

表5.アイロン仕上げ

 

アイロンの温度も細かい選択表示マークが増えました。
衣類を200℃まで、150℃まで、110℃までアイロン禁止の種類があるので衣類をアイロンするときは一覧をきちんと見て確認してからアイロンをかけるようにしてください。

 

 

表6.ドライクリーニング

 

ドライクリーニングにもいろいろな種類があって、
パークロロエチレン、石油溶剤によるドライクリーニングができるかどうかに分けられます。
あとは強弱で分けられます。

 

 

表7.ウエットクリーニング

 

ウエットクリーニングとはクリーニング店が特殊な技術で行なうプロの水洗いと、
仕上げまでを含む洗濯のことなので、クリーニングに出すときに必要なマークです。

 

 

 

タンブル乾燥とウエット乾燥は今までは表示マーク自体がなく、まったく新しく出来たマークなので分からない人がほとんどなので一覧を見て説明を読んでおくといいでしょう。

 

 

新しくなった選択マークについて

 

衣類の洗濯表示マークが新しくなったので最初は戸惑う事が多いでしょう。

 

しかし、より細かくなったことで洗濯方法や干し方が分かりやすくなったと思います。
また、外国製品の洗い方が分かりやすくなったのも大きな違いです。

 

国内外の選択表示が統一されるので海外で購入した衣類の扱い方が分かりやすくなります。
そして、クリーニングの表示も増えたことから自宅洗濯とクリーニングへ出さなければいけないものの区別がはっきりしました。

 

まずは自宅で洗えるものとクリーニングにいかなければいけないものの区別を覚える事をはじめましょう。

 

クリーニングに出さなければいけないものがはっきりしたことで分かりやすくなったのですが、もしクリーニングに出すものがたくさんあって大変という人は宅配クリーニングを利用する事をおすすめします。

 

宅配クリーニングは高いと思われがちですが、実はそこまで高くありません。
クリーニングに頻繁に行くのが面倒だという人はためておいて10点、20点と一度に宅配クリーニングに出すとお得に出来ます。

 

1点1点出すよりもまとめて出すほうが手間もかかりませんし、まとめてダンボールに入れて送るだけなので楽だと思います。たくさんだと送料が無料になる事もあるので確かめてから利用しましょう。

 

このように2016年12月から新たに施行される洗濯表示を紹介しました。
これから新しい衣類を買う場合はまだ慣れない表示で戸惑う事もあると思いますが、新しいマークの一覧を見て徐々に覚えていく事が大切です。
新たに変わった選択表示マークをしっかり見てただしい洗濯方法で洗濯して衣類を傷ませないようにする事が大切です。

 

 

 

関連ページ

これは知っておきたい!宅配クリーニングに依頼できないものとは?
宅配クリーニングに依頼できないものをまとめてみました。クリーニングを頼む前にチェックしておきましょう!
意外と歴史がある!服に優しいドライクリーニングってどんなもの?
ドライクリーニングとは何か?また、ドライクリーニングできるもの・できないもの、意味・仕組み・方法などについても紹介します。