我が家のシーツの洗い方と干し方を教えます!

 

シーツをどのように洗い、干しているか、それぞれのおうちによって違うとは思いますが、我が家のシーツの洗い方と、干し方を紹介させていただきます。

 

シーツを洗う頻度

シーツは我が家では夏だと汗をかくので2日に1度は洗うようにしています。冬場は1週間に1度くらいの頻度で洗います。シーツは汚れていないように見えて実は寝ている間に汗をかいているので、汗や皮脂汚れがあるのです。
なのでこまめに洗うようにしたほうが良いと思います。

 

シーツの洗い方

 

洗い方ですが洗濯機にシーツだけ入れて洗剤を入れて洗います。
柔軟剤も入れるのですが、普通の洗濯と比べて少し少なめにしています。

 

柔軟剤を入れると、洗濯物がふわっと柔らかくなっていいのですが、シーツは汗を吸ってほしいので、柔軟剤が多すぎると、汗を吸わなくなってしまうので、量を半分くらいにしています。

 

また洗濯をする前にシーツにほこりや、皮脂が落ちていることもあるので、ベランダや、お庭でよく叩いてから洗濯機に入れます。
そうすると洗濯機もほこりがたまりませんし、お手入も楽になります。

 

目に見える汚れがある場合は、その汚れに直接洗剤を塗って、洗濯機に入れる場合もあります。それか汚れの部分白いシーツの場合は、漂白剤に付けておき、しばらくたったら漂白剤の部分を洗い流して洗濯機に入れます。

 

または歯ブラシに洗剤を付けたり、石鹸を付けて汚れをこすりだすこともします。
または酸素系漂白洗剤をスプレーに入れて、シミ汚れにスプレーして洗濯をすることもあります。

 

私は青色のシーツを使っているので、漂白剤は使えないので、洗剤を直に汚れの酷い部分に塗って、洗濯機には残りの洗剤を洗剤入れに入れて洗濯をしています。
しつこい汚れは石鹸を濡らして、シーツにこすりつけて、石鹸が汚れについたら、歯ブラシで汚れをこすりだす洗い方をしています。

 

シーツの干し方

 

そして洗濯をしてからの干し方ですが、洗濯機からシーツを出したら、よくシワを伸ばします。
なんどか叩いてください。

 

そして洗濯竿や、縄にシーツを掛けて干すと思うのですが、物干し竿や、ロープが2本並行で、かかっている場合は並行する竿、両方にシーツがかかるように干します。
1本の竿や、ロープしかない場合は仕方ないのですが、並行する2本の竿があれば、そこにシーツを掛けてしまえば、1本の時よりもシーツが干されているときに太陽の光や、風が良く当たることになるので、綺麗に早く乾きます。

 

シーツは天気の良い日にしか干せないですが、干し方を工夫していれば少し曇ってしまっても、乾きます。
大きな布で、絶対に毎日寝るために使うものなので早くしっかり乾く干し方をするのは大事ですよね。空気にシーツが良く触れるように干してあげることが大切だと思います。

 

また1本しか竿や、ロープをかけていない場合は、シーツの左右端っこだけを竿にクリップでとめてシーツが2重になる面積を極力減らして、1枚で風が良く当たるような干し方をすることで乾きやすくなります。

 

 

または竿やロープがない場合は、タオルや、バスタオルを干す洗濯物台にふわっと掛けて干したり、洗濯物干しのピンチハンガー物干しの外側にシーツをクリップで挟み続けて、1周させてさせて、まだシーツがあまるので、残りはどんどんピンチハンガーの内側のクリップにどんどんシーツを挟ませていきます。

 

そうすると下から空気が入りやすく、そしてぶら下げる形になるので、あまり場所も取らずに干すことができます。空気に触れる面積も多いので乾きやすいと思います。
またほんとに早く乾いてほしい場合は、しっかりと脱水することです。丈夫な記事のシーツに限りますが、強い素材でしたら、脱水を通常の時間よりも1、2分ほど長くするとかなり水気が取れて、早く乾きます。

 

 

関連ページ

意外と知られていないデニムの洗い方と干し方とは?
デニム(ジーンズ、ジーパン、リジットデニム、apcデニム、セルビッチデニム、白デニム、生デニム、ダメージジーンズ)の洗濯の方法を紹介します。
お気に入りのTシャツを長持ちさせる洗い方と干し方の方法
Tシャツを洗う方法と干す方法を紹介します。この方法ですと、縮む、伸びるなどの悩みを解決してくれます。毎日の頻度で洗うものですので気を使っていきたいです。
ワイシャツの洗い方、干し方のちょっとしたコツ!
ワイシャツ(Yシャツ)の洗濯方法を紹介します。洗濯機、手洗い、ネットなどについてもお伝えします。
ニットの洗い方と干し方にはコツがあります!
ニットの洗濯方法を紹介します。縮む、伸びるなどの悩みがある人に必見ですよ。コツは洗濯機のドライモードをうまく使うことです。
意外と知らない!?ランジェリーの洗い方と干し方!
ランジェリー(ブラジャー、キャミソール、ショーツ)の洗い方と干し方について洗濯の方法を紹介します。